蝦夷鹿のロティ

今回はその日のおすすめでご提供している肉料理の中から
蝦夷鹿のロティをご紹介します。


1.ロティとは
2.蝦夷鹿とは
3.さいごに


1.ロティとは

『ロティ』とは、フランス料理の調理法のひとつであり、肉の塊ごと『焼いたもの』『焼くこと』を意味すると言われております。
旨みを閉じ込めるために、オーブンで高熱で焼き上げているので、ジュワッと旨みが口の中に広がります。

オーナーシェフ根岸が手掛ける料理は、イタリアンをベースに、繊細でデリケートな味わいを特徴とするフレンチの要素をミックスさせた独自のイタリアンフレンチ。
味、音、香り、見た目、食感、五感全てでご堪能ください。

参考・料理王国/火入れ用語

2.蝦夷鹿とは

北海道の白糠町でハンティングされた蝦夷鹿を使用しています。
ハンターの松野さんとはオーナーシェフ根岸の知人を通じて知り合い、その繋がりもあってご提供できる貴重で美味しい鹿肉。
ハントするときにも工夫があり、ネックショットという方法で首あたりを撃つことにより、血が回らないため臭みも少なく、柔らかい鹿肉に。
血抜きなどの下処理も丁寧にされており、いただいた命を美味しく食べて欲しいという想いがこもったお肉になっています。

この蝦夷鹿は某有名ドラマでも取り上げられております。
芸能人の方々も大絶賛している、高タンパクでヘルシーな鹿肉。
臭みが少なく柔らかい鹿肉本来の味を堪能していただきながら、トリュフソースを付けて濃厚な味わいをお楽しみください。

参考・LEE/北海道白糠町の絶品食材

 
3.さいごに

今回ご紹介させていただいた「蝦夷鹿のロティ」は期間限定で、その日の仕入れ状況により、おすすめの料理としてご提供しております。
柔らかく、臭みの少ない鹿肉本来の旨味と、香りの良いトリュフソースをつけて濃厚な味わいお楽しみください。

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――
個室もあり、記念日・サプライズ・お子様連れ・女子会・テイクアウトでもよくご利用いただいております。
少しでも楽しんでいただけるように感染症対策をして皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
※感染症対策に関してこちらに詳しく記載しておりますので、ご確認ください。
✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

麻布Lasen
麻布十番駅「7番出口」より徒歩5分
電話番号:03-6434-9721
※営業時間は公式HPにてご確認下さい。
公式HP :https://www.lasen-azabu.com
※ご来店の際は前日までのご予約お願いします。
ご予約:https://www.tablecheck.com/ja/lasen-azabu
公式Instagram:https://www.instagram.com/lasen8azabu/
公式Twitter:https://twitter.com/Lasen8azabu